冬の肌ケア!

2016-01-29

今日は、今更聞けない

冬肌ケアのQ&Aです。

 

Q.冬も日焼け止めは必要?

A.冬は刺激の強くないものを。

 夏ほどではないものの、冬でも紫外線は降り注いています。日焼け止めの中には肌に負担をかけるものが少なくないので、冬は刺激の強くないものを選びましょう。

ボゥ・ベル・サンテの『パラソル』は“ノンケミカル”で低刺激です。そして、合成界面活性剤、鉱物油も不使用で、赤ちゃんや敏感肌の方の全身用としサポートしています。

『パラソル』 50ml 3,900円

パラソル500

 

Q.お風呂で洗顔をする時の注意は?

A.熱いお湯は避けましょう。

 お風呂は湯気がスチーム代わりになって毛穴が開き、汚れが落ちやすくなるといメリットがあります。ただし、熱いお湯は、肌に必要な油分まで洗い落して乾燥を招くので注意が必要です。シャワーの水圧も肌に負担をかけます。人肌程度のぬるま湯を手ですくってやさしく洗い流しましょう。

泡立て

Q.洗い方のポイントは?

A.たっぷりの泡で優しく!

 洗顔の時は“摩擦”を避けましょう。肌をこすると肌はダメージを受けて、シミやシワなどを引き起こします。洗顔料を泡立てネットなどを使ってたっぷりの泡を作りお顔にのせ、肌の上で転がす様になじませます。細かな泡の表面張力で汚れが浮き上がらせ落とす事ができます。

ボゥ・ベル・サンテの『クリーミィウォッシング』は、天然アミノ酸を主原料にした弱酸性の非カリ石鹸です。アミノ酸の泡が古い角質をなめらかに取り除きます。敏感肌の方はもちろん、赤ちゃんにもオススメです。

『クリーミィウォッシング』 150g 3,500円

ウォッシング500

 

Q.シートマスクは乾くまでのせていい?

A.かえって肌の乾燥を招きます。

 潤いをえるスペシャルケアとして定着しつつあるシートマスクですが、肌よりもシートの方に水分がある時はシートから肌へ水分が移動して肌を潤します。しかし、シートの水分が蒸発してくると、肌の水分がシートへ移動し始めるので、まだシートが十分に濡れている内に外しましょう。

wpid-saved_quote_image_297712-.jpg

お肌が乾燥すると、角質にあるバリア層の水分が不足し、外部からの刺激に敏感になります。自己流になりがちなお肌のケアをもう一度見直して、上手に冬肌ケアをつづけてくださいね。

 

『素肌美お試しセット』無料はこちらから

ボゥ・ベル・サンテ化粧品のお申込みはこちらから

表示は全て税抜です。

 

ボゥ・ベル・サンテ化粧品石巻販社

                            和田   ゆみこ

お試しセット無料お申込みお問い合わせお得情報
Copyright© 2015 ボゥ・ベル・サンテ化粧品 石巻販社 All Rights Reserved.