迎え盆

2015-08-13

月13日、今日は迎え盆です。

 

こんにちはー!

ボゥ・ベル・サンテ的、輝いて・美しく・生き生きとした

ライフワークを皆様にお伝えしたい

和田ゆみこです。

 

迎え盆の8月13日は、決まって、朝早く菩提寺に伺います。

盆棚につるす、盆旗や、先祖代々の供養塔板を頂くためです。

和田家の菩提寺は、石巻の牧山にある曹洞宗『梅渓寺』です。

牧山という山は、伝説や言い伝えが沢山残されている霊峰で、

森々とした参道は、夏でも涼しさを感じます。

梅渓寺から、さらに100mほど登ったところには、

『零羊崎神社』があって、

和田家の氏神様は零羊崎神社からご神をいただいていて、

和田家は昔から、牧山と共にあったといっても過言ではないようです。

今日は、迎え盆なので、神社には寄らずに帰ってきました。

wpid-20150813_092824.jpgwpid-20150813_092641.jpg

 

これが、菩提寺から頂いた、盆旗と先祖代々の供養塔板です。

これから仏壇に飾り付けです。

wpid-20150813_095117.jpg

そうそう、お盆には必ず、きゅうりと茄子をお供えするのですが、

この謂れ、ご存知でしたか?

私は最近知りました。

ご先祖様がお盆に戻って来るとき、

きゅうりの馬に乗って、パカパカと駆けてくる。

お盆が終わり、送るとき、

茄子の牛に乗って、のっそのっそと、ゆっくり帰って行くそうです。

父も今ごろは、きゅうりの馬に乗って、ダッシュで向かっている頃でしょう。

父の目印に、そろそろ迎え火の準備もしましょう。

それでは、みな様も、

命を繋いでくれたご先祖様と、素敵なお盆をお過ごしください。

 

今日も明日も

輝いて・美しく・生き生きと

 

無料お試しセット / 化粧品のお申込み / お得情報 / お肌のカウンセリング、ワークショップのお申込み、お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2015 ボゥ・ベル・サンテ化粧品 石巻販社 All Rights Reserved.